平松雄二の 株と為替に勝つ!
ホーム>まぐまぐ!過去のメルマガ>2010年07月02日
過去のメルマガ
2009年
2010年
チャートの小部屋
用語集
欧州信用危機小年表
まぐまぐ!過去のメルマガ
まぐまぐ!チャート

2010年07月02日


ホテル客室稼動状況


いよいよ今晩、6月米国の雇用統計が発表です。

このところの発表された経済指標は、事前予想値に届かず、
ダブル・ディップ・シナリオの声が、日増しに大きくなっています。

さて、どのような数字が発表されますか…。

実際に雇用統計が悪い数値の場合、米国政府は、
「鉛筆をなめて」数値に手を加えることもありそうです…。
間違ったら、ごめんなさい、オバマ大統領!


昨日、米国ホテル業界の統計が出ています。

スミス・トラベル・リサーチが発表したところによると、
6月20日〜26日の1週間のデータは、

稼働率:前年比+6.8%の69.7%、
料金:前年比+1.1%の98.79ドル

と、最悪だった昨年よりは、改善を示しています。
しかし、過去の平均よりは、まだ下に位置している模様です。

年間を通してのグラフを、私のホームページに、
アップしておきますので、よろしければクリックしてください。

独立記念日も直ぐに来ます。
本格的なバケーション・シーズン入りです。

メキシコ湾の原油流出事故や、世界的な景気後退懸念で、
米国人はお金を使うのでしょうか?

なお、統計を細かく見ると、ホテル利用は
二極化しているようです。

高級クラスの料金は上昇、エコノミー・クラスの料金は
少し下落を示しています。

洋の東西を問わず、庶民の生活は厳しいものがあります。


2010年07月02日 11:00記述


                    ページ・トップへ     ホームへ