平松雄二の 株と為替に勝つ!
ホーム>まぐまぐ!過去のメルマガ>2010年07月22日
過去のメルマガ
2009年
2010年
チャートの小部屋
用語集
欧州信用危機小年表
まぐまぐ!過去のメルマガ
まぐまぐ!チャート

2010年07月22日


米建築家協会の建築請求指数


昨日、米建築家協会から、6月分建築請求指数の
発表がありました。

同指数は、毎月米建築家協会から発表されている
ディフュージョン・インデックスです。
50を下回ると事業環境が悪化していることを示します。

また、毎月発表されている建設支出や商業不動産の
先行指標として考えられています。

個人住宅ではない建設に関するもので、商工業施設建設・
ホテル・事務所・学校・病院等の建設です。

大まかに言って、半年から1年程度先行すると
言われていますので、来年初めまでの、商業不動産等は
あまり良くない状況が継続することになります。

実際の指数は、46.0と前月の45.8から
わずかに改善を示しています。

グラフは

http://www.yuji-hiramatsu.com/maguchart/100722.html

を参照して下さい。

個人住宅はバブルが崩壊した後、税制面でのサポートが
ありましたが、商業不動産はまだ厳しいです。

その上、税制の後押しも切れてしまい、住宅市場は
再度怪しい雲行きになっています。

日本でもそうでしたが、不動産バブル崩壊後の
処理は時間と費用がかかります。

米国が日本と違う点は、
スピードが少し早いところです。
また、人口は減少していません。

それにしても、まだ厳しい局面が続きます。

本メルマガはファンダメンタルズの情報提供です。
詳細な情報提供は、有料メルマガにて行っております。


2010年07月22日 13:30記述


                    ページ・トップへ     ホームへ