平松雄二の 株と為替に勝つ!
ホーム>まぐまぐ!過去のメルマガ>2010年07月28日
過去のメルマガ
2009年
2010年
チャートの小部屋
用語集
欧州信用危機小年表
まぐまぐ!過去のメルマガ
まぐまぐ!チャート

2010年07月28日


ATAトラック貨物指数


昨日ATA(全米トラック協会)から、6月のトラック貨物
輸送指数が発表されました。

貨物輸送は、米国経済の屋台骨を支える重要な産業で、
鉄道貨物輸送をはるかに上回る輸送量です。
貨物輸送全体のおおよそ7割程度を占めていると言われます。

6月の指数は、季節調整後で5月比-1.4%と下落しました。
また、5月は上方修正され、-0.6%から-0.1%となりました。

しかし、2ヶ月連続して指数が下落するのは、
昨年春に底打ちして、初めてです。

グラフは

http://www.yuji-hiramatsu.com/maguchart/100728.html

を参照して下さい。

明らかに、米国経済のスロー・ダウンが示されていて、
米国の物流が頭打ちになっています。

このところの、米国経済が減速している中でも、
ディーゼル油の消費がそれ程悪くないことで、
経済の底堅さを指摘する向きもありましたが、
残念ながら、物流は頭打ちとなっています。

なお、トラックは燃料としてディーゼル油を使用しますし、
産業機械でもディーゼル油を使用するものも多いです。

好調なミクロの決算に支えられて、米国株は堅調です。
マクロの経済指標は、決して好調とは言えません。

数週間前は、事前予想が強気で、実数が予想を下回ることで、
相場には下押し圧力がかかりました。

最近は事前予想が低くなり、実際の数字との開きが
なくなって、相場にはプラスに働いています。

企業決算は、既に過去の数字です。

今後の売上予想が増大するのか、
世界各国の緊縮財政が、経済にどのように
影響を与えるのか、見ものです。


本メルマガはファンダメンタルズの情報提供をしています。
詳細な情報提供は、有料メルマガにて行っております。


2010年07月28日 09:20記述


                    ページ・トップへ     ホームへ