平松雄二の 株と為替に勝つ!
ホーム>まぐまぐ!過去のメルマガ>2010年08月27日
過去のメルマガ
2009年
2010年
チャートの小部屋
用語集
欧州信用危機小年表
まぐまぐ!過去のメルマガ
まぐまぐ!チャート

2010年08月27日


米国の物流動向その2


昨日レポートしたトラック貨物輸送とは異なる内容です。
昨日発表のあった、全米鉄道協会(AAR)の週次指標です。

8月21日で終了した週の鉄道貨物輸送量は、
2週連続して今年の最高記録を達成しています。

トラック貨物とは違い、鉄道貨物は好調です。
好調な理由は同協会からの説明はありません。

貨物品目で見ると、金属・金属製品及び自動車・自動車部品が
昨年比で好調です。
この図式は最近変化していません。

米国経済は減速し始めています。
製造業の回復にも水を差されているのが現状です。
しかし、鉄道貨物は好調です。

鉄道輸送が得意な分野は、大きくて重くて扱いにくいものです。
しかし、トラック輸送と比較するとコストは低いです。

鉄道輸送が好調な理由を探すとすれば、コスト削減のために、
トラックから鉄道にシフトしているのかも知れません。

少なくとも貨物輸送の7割を占めるトラック輸送は、
4月以降は横ばいで、米国経済の低迷の影響を受けています。

コスト安の鉄道は健闘しています。

鉄道とトラックどちらが正しい方向を示しているのでしょうか。

表は

http://www.yuji-hiramatsu.com/maguchart/100827.html

を参照して下さい。

本メルマガはファンダメンタルズの情報提供をしています。
詳細な情報提供は、有料メルマガにて行っております。


2010年08月27日 14:30記述


                    ページ・トップへ     ホームへ