平松雄二の 株と為替に勝つ!
ホーム>まぐまぐ!過去のメルマガ>2010年12月20日
過去のメルマガ
2009年
2010年
チャートの小部屋
用語集
欧州信用危機小年表
まぐまぐ!過去のメルマガ
まぐまぐ!チャート

2010年12月20日


11月ATAトラック貨物輸送指数


ATA(米トラック協会)から、11月のトラック貨物
輸送指数が発表されました。

貨物輸送は、米国経済の屋台骨を支える重要な産業で、
鉄道貨物輸送をはるかに上回る輸送量です。
貨物輸送全体のおおよそ7割程度を占めていると言われます。

11月は、季節調整後で前月比-0.1%と僅かに下落しました。

グラフは

http://www.yuji-hiramatsu.com/2010maguchart/101220.html

を参照して下さい。

季節調整なしの現数値は、前月比-3.7%と比較的大きな
下落を示していますが、季節調整で小幅になりました。

米トラック協会の主任エコノミストの、ボブ・コステロ氏は、
「貨物量は2ヶ月連続して増加し、11月は少し減少した。
毎月貨物量が増えるわけではない」と発言しています。

また、「来年前半は緩やかな増加が続き、年後半には
増加ペースが大きく拡大すると見込んでいる」とも言っています。

強気です。

FRB(連邦準備制度理事会)の量的緩和第2弾で、
株価は上昇、企業決算も2桁増益を維持しています。

来年の株価指数予想も出ていますが、殆ど全員の
アナリストは強気です。

目下のクリスマス消費は盛り上がり、米国経済の
死角は見当たらないと言う雰囲気です。

高い失業率と累計1000万人以上の失業者数、
それでも成長を続ける米国経済。
住宅市場は二番底を這っている状態です。

複雑な米国経済です。
何が本当の米国経済なのでしょうか?


本メルマガはファンダメンタルズの情報提供をしています。
詳細な情報提供は、有料メルマガにて行っております。


2010年12月20日 08:45記述


                    ページ・トップへ     ホームへ