平松雄二の 株と為替に勝つ!
ホーム>まぐまぐ!過去のメルマガ>2011年03月19日
過去のメルマガ
2009年
2010年
チャートの小部屋
用語集
欧州信用危機小年表
まぐまぐ!過去のメルマガ
まぐまぐ!チャート

2011年03月19日


週間ホテル客室稼働率


3月12日で終了した1週間のホテル客室稼働率が、
スミス・トラベル・リサーチ社から発表されました。

稼働率は、前年比+6.0%の61.1%で、宿泊料金は、
前年比+3.1%の100.93ドルでした。

グラフは

http://www.yuji-hiramatsu.com/2011maguchart/110319.html

を参照して下さい。

毎年1月と2月は季節性で、ホテル客室稼働率は
良くなく、今年も例外ではありませんでした。

3月に入り季節が良くなり、ホテル客室稼働率は
好調になり始めました。

原油価格の上昇に伴うガソリン価格の上昇が
個人消費の抑制要因になる可能性が指摘されています。

ホテル産業では、個人消費の縮小は見られません。
米国内の景気拡大が継続しているようです。

まだ、北アフリカと中東情勢は予断が許されない状態です。
その上、日本の大震災も発生し、世界経済を下押しする
要因も出てきました。

今後もホテル産業は好調さをキープできるでしょうか。

失業率が高くても、住宅市場が二番底を這っていても、
個人消費はしっかりして、景気拡大している米国経済は
なんとも不思議な構造をしています。


本メルマガはファンダメンタルズの情報提供をしています。
詳細な情報提供は、有料メルマガにて行っております。


2011年03月19日 09:00記述

                    ページ・トップへ     ホームへ