平松雄二の 株と為替に勝つ!
ホーム>まぐまぐ!過去のメルマガ>2011年03月25日
過去のメルマガ
2009年
2010年
チャートの小部屋
用語集
欧州信用危機小年表
まぐまぐ!過去のメルマガ
まぐまぐ!チャート

2011年03月25日


トラック貨物輸送指数


ATA(米トラック協会)から、2月トラック貨物輸送指数が
発表されました。

季節調整後の指数は2月に113.3となり、1月分は117.1
から116.6へ下方修正され、指数で3.3ポイント、比率で2.9%
それぞれ前月から下落を記録しました。

昨年末の年末商戦以降、絶好調を維持していましたが、
さすがに少し休憩したようです。
この指数は、2000年を「100」とした指数です。

前年比(2010年2月との比較)では+4.2%で、1月の+7.5%の
大幅上昇よりは幅が縮小しましたが、依然前年比ではプラスです。

季節調整をしない2月指数の原数値は102.0となり、1月からは
-2.8%減少し、2ヶ月連続で減少を示しています。

どのような経済データでも、ある一定の速度で増加したり減少したり
するものは殆どありませんので、小さな上下を切り返しながら、
より大きなトレンドを形成するものです。

その意味で、2月のマイナスは大きな意味は持たないと
思います。

2月と言う季節性もあり、悪天候でトラック貨物輸送があまり
奮わなかったと言えそうです。

グラフは

http://www.yuji-hiramatsu.com/2011maguchart/110325.html

を参照して下さい。

しかし、1月は降雪と言う悪条件を跳ね返して、大幅な上昇を
示したのですから、天候の理由は少し変です。

原油高に伴う、ガソリン高とディーゼル油高が、今後の
指数に大きな影響力を持ちます。

その上、6月で終了が確実視されている量的緩和
第二弾の行方もそろそろ気になる時期です。


本メルマガはファンダメンタルズの情報提供をしています。
詳細な情報提供は、有料メルマガにて行っております。


2011年03月25日 09:00記述

                    ページ・トップへ     ホームへ