平松雄二の 株と為替に勝つ!
ホーム>まぐまぐ!過去のメルマガ>2011年04月18日
過去のメルマガ
2009年
2010年
チャートの小部屋
用語集
欧州信用危機小年表
まぐまぐ!過去のメルマガ
まぐまぐ!チャート

2011年04月18日


オフィス空室率


先週土曜日のレポートに引続き、ニューヨークを
ベースとする不動産調査会社のレイス社の
オフィス空室率のレポートです。

2011年第1四半期末のオフィス空室率は
17.5%と前期の17.6%から僅かに低下しました。

空室率は高いレベルですが、2007年以降初めて
空室率が前期比で下落しました。

オフィス空室率のグラフは

http://www.yuji-hiramatsu.com/2011maguchart/110418.html

を参照して下さい。

経済指標から、米国経済が好転している事実は
既知のことです。

最近はようやく雇用も増加に転じています。
しかし、雇用増のペースは依然として低いままです。

それでも、オフィス需要が少し上向きになっている
様子がレイス社のデータから分かります。

グラフから言えることは、オフィス空室率が
ある程度の時間継続した後に、オフィス投資が
増加していることです。

今回はようやくオフィス空室率が天井を打った
可能性がありますが、まだオフィス投資が今後
増加する証拠はありません。

個人住宅市場と商業不動産市場は、春になっても
まだまだ冬の厳しさです

本メルマガはファンダメンタルズの情報提供をしています。
詳細な情報提供は、有料メルマガにて行っております。


2011年04月18日 09:00記述


                    ページ・トップへ     ホームへ