平松雄二の 株と為替に勝つ!
ホーム>まぐまぐ!過去のメルマガ>2011年11月08日
過去のメルマガ
2009年
2010年
チャートの小部屋
用語集
欧州信用危機小年表
まぐまぐ!過去のメルマガ
まぐまぐ!チャート

2011年11月08日


年末個人消費の行く方


毎年カレンダーの都合で、クリスマスが何曜日になるかで
クリスマス消費に大きな影響を与えます。

ブラック・フライデーと呼ばれる、サンクス・ギビングズ・デー
直後の金曜日は1年で最も小売業者が忙しく、商品が
一番売れる日と言うことで、黒字になることでそう言います。

今年は11月25日の金曜日がそれに当たりますが、
年末消費全体を見通すと、クリスマス前の1週間の
売上げが最も多いとされます。

クリスマス・セールの3分の1がこの1週間に生じると
言われていますので、小売業者は顧客の目を惹き、
商品の品揃えを充実させ、沢山販売しようと躍起になります。

ショッパー・トラック社によると、大手の総合スーパーや
衣料や家具販売大手の販売額は、年末商戦の11月と
12月の2ヶ月の内わずか10日間で28%の売上げを
記録していたとしていますう。

添付のチャートは、ショッパー・トラック社の
トップ・テンの予想です。

http://www.yuji-hiramatsu.com/2011maguchart/111108.html

ICSC(ショッピング・センター国際評議会)のクリスマス・
セールの伸びの予想よりは、ショッパー・トラックの方が
シビアに見ているようです。


本メルマガはファンダメンタルズの情報提供をしています。
詳細な情報提供は、有料メルマガにて行っております。


2011年11月08日 09:00記述


                    ページ・トップへ    ホームへ