平松雄二の 株と為替に勝つ!
ホーム>まぐまぐ!過去のメルマガ>2012年02月16日
過去のメルマガ
2009年
2010年
チャートの小部屋
用語集
欧州信用危機小年表
まぐまぐ!過去のメルマガ
まぐまぐ!チャート
2012年02月16日


中小企業景気楽観度指数


1月中小企業楽観度指数が、全米自営業者連盟
(NFIB)から発表されました。

総合指数は、93.9となり、12月から僅か0.1ポイントの
改善で実質的には全く変化なしでした。

5ヶ月連続の上昇で、中小企業のオーナーの楽観度は
改善していますが、過去の水準からすると、リーマン・
ショック後の極端な下落からは回復していますが、
依然としてリセッション時期と同じレベルにあることを
忘れてはいけません。

グラフは

http://www.yuji-hiramatsu.com/2012maguchart/120216.html

を参照して下さい。

中小企業のオーナーの将来への期待度合いや売上に
関しては悲観度合いは随分小さくなってきましたが、
それが雇用や積極的な在庫増に繋がっていません。

今回の景気回復が、過去と違い中身の薄い経済成長で、
金融政策がドライバーとなっている奇妙なものです。

FRBの量的緩和が継続している間は、経済や株式相場は
保ちそうな気配です。

この指数は、全米自営業連盟がメンバーに質問をして、
月次調査結果を1986年から公表しているものです。

1986=100として指数化し、将来への期待・収益動向・
販売等10項目について調査をしています。

中小企業は、農業分野を除いて、GDPの半分以上を生産し、
雇用も5割以上を抱えている重要なセクターです。


本メルマガはファンダメンタルズの情報提供をしています。
詳細な情報提供は、有料メルマガにて行っております。


2012年02月16日 22:00記述


                    ページ・トップへ    ホームへ