平松雄二の 株と為替に勝つ!
ホーム>まぐまぐ!過去のメルマガ>2012年03月31日
過去のメルマガ
2009年
2010年
チャートの小部屋
用語集
欧州信用危機小年表
まぐまぐ!過去のメルマガ
まぐまぐ!チャート
2012年03月31日


レストラン・パフォーマンス指数


全米レストラン協会(NRA)から、2月のレストラン・
パフォーマンス指数が発表されました。

2月の総合指数は101.9となり、1月の101.3から
0.6ポイント上昇し4ヶ月連続で業界の拡大を示す
100を超す好結果となりました。

グラフは

http://www.yuji-hiramatsu.com/2012maguchart/120331.html

を参照して下さい。

現況指数と先行指数とも業界の拡大を示していて、
既存店売上は9ヶ月連続して増加しています。

今年の2月は閏年で、日数が多いため売上増に
影響していますが、それにしてもこのところの、
外食産業は好調な様子です。

スタッフに関しても増強しようと考えているようで、
雇用に少なからず良い影響が期待できます。

このことは以前も記述していますが、外食産業の
特徴として、景気が落ち込む場合、早い段階で
業績悪化し、景気が立直る場合は遅く業績が好転する
傾向が顕著です。

つまり、景気悪化では先行指標で、景気回復では
遅行指標です。

住宅関連指標が、景気先行性があるのとは、微妙に
違う動きを示します。

あえて、米国経済に弱気の立場でこのレストラン・
パフォーマンス・インデックスを評価すれば、そろそろ
米国経済の回復も「胸突き八丁の局面」に差掛った
ところだと言えます。

雇用指標も景気の遅行指標ですから、今の局面では
同じです…。


本メルマガはファンダメンタルズの情報提供をしています。
詳細な情報提供は、有料メルマガにて行っております。


2012年03月31日 15:00記述


                    ページ・トップへ    ホームへ