平松雄二の 株と為替に勝つ!
ホーム>まぐまぐ!過去のメルマガ>2012年12月23日
過去のメルマガ
2009年
2010年
チャートの小部屋
用語集
欧州信用危機小年表
まぐまぐ!過去のメルマガ
まぐまぐ!チャート
2012年12月23日


トラック貨物輸送指数


ATA(米トラック協会)から、11月トラック貨物輸送
指数が発表されました。

季節調整後の11月の指数は前月比+3.7%と
大きな上昇を示しました。10月の前月比-3.7%を
埋めた形になりました。

これはハリケーン・サンディの影響で、大きく上下し、
結果として指数は横這いになっています。

この時期はクリスマス消費で、米国経済で1年で
一番重要な時期ですから、トラック輸送の伸びを
期待しても良い時期です。

グラフは

http://www.yuji-hiramatsu.com/2012maguchart/121223.html

を参照して下さい。

グラフを見て分かる通り、指数は昨年末が高値で、
その後は成長していません。

製造業の不振がそのままこの指数の動きに直結して
いるようですが、消費が経済を下支えしているにも
関わらず、指数が上昇しないのは少し疑問符が
つくと感じています。

経済指標としての個人消費は堅調ですから、この
指数は伸びて良いのですが、そうでないのは何か?

「財政の崖」の問題は消費者心理に大きな影を
投げかけていることは当然ですが、事実個人消費は
指数としてプラスで発表されています。

財政の崖でトラック輸送指数がマイナスになるとは
言えないと思います。

説明できない何かが米国経済の足を引っ張って
いるのではないでしょうか?

GDPも3%を超える成長ですから、輸送も伸びて
不思議ではない筈です。

何かが少し変だと感じます。


本メルマガはファンダメンタルズの情報提供をしています。
詳細な情報提供は、有料メルマガにて行っております。


2012年12月23日 20:00記述


                    ページ・トップへ   ホームへ