平松雄二の 株と為替に勝つ!
ホーム>経済指標
過去のメルマガ
2009年
2010年
チャートの小部屋
用語集
欧州信用危機小年表
まぐまぐ!過去のメルマガ
まぐまぐ!チャート
経済指標名 中古住宅販売件数
発表時期 毎月25日頃
対象時期 前月分
発表機関 NAR
事後修正 修正あり
リンク http://www.realtor.org/research/research/ehsdata
説明 NARNational Association of Realtorsの略で、全米不動産業者協会のこと。
中古の一戸建てとタウンハウスやマンション等の集合住宅等の販売状況で、
住宅販売の指標では最重要である。現状では、中古住宅市場は
新築住宅よりも市場規模が10倍以上大きく、経済に対するインパクトは大きい。
当然ながら住宅ローン金利との逆相関が強い。現在は、住宅差押え件数が
高水準で推移しており、金融機関が所有担保物件の売却を急ぐ傾向が
あるため、在庫の絶対水準や、在庫と販売の比率等に市場の関心が向かう
ことがある。新築住宅販売と中古住宅販売の動向は、建築業者と
不動産業者の収益動向や冷蔵庫や洗濯機や乾燥機や家具の購入等、
経済への波及効果が大きい。住宅活動は全米全土で動いているので、
金融市場への影響は大きい。これは、需要サイドの指標であり、
住宅ローン金利とは数ヶ月のラグがあると言われている。経済が
リセッションから立直り直後は過度の需要抑制がはずれ、数値が
跳ねる習性がある。また、冬は天候で大きく振れることがある。
在庫と販売の比率や販売価格の中央値を比較することが重要である。